鹿児島県農政連トップページへ 農政連ってなぁに?活動のあしあと農政情報農政情報WTO情報食料自給率バケツ稲運動サイトマップ

 
コンテンツメニュー

 

icon 農業新聞情報一覧

   

 
関連リンク

 
JA鹿児島県中央会
 
JA鹿児島県信連
 
JA鹿児島県経済連
 
JA鹿児島県厚生連
 
たわわタウン
 
ちゃぴおんドットネット
おいどんくんドットコム
 
JA鹿児島県青年部
只今準備中!
 
鹿児島県
 

 
 
活動のあしあと

  硫黄山噴火 農相へ要請     平成30年5月22日

 

 JA鹿児島県中央会と鹿児島県農民政治連盟は21日、東京・霞が関の農水省を訪れ、斎藤健農相に、宮崎県霧島連山・えびの高原(硫黄山)噴火による河川の汚染で、水稲の作付けを断念した農家への支援策を要請した。代替作物に切り替えた農家が水稲と同水準の所得が得られるよう、転作助成の産地交付金の財源確保、必要な種子や農機にかかる経費への支援などを訴えた。同中央会の山野徹会長や県内のJA組合長ら11人が要請。同県選出の野村哲郎参議院議員も同行した。

 山野会長は、作付けを断念した農家が意欲を失わないよう丁寧な支援を求めた。斉藤農相は「何をしなければならないか、だいぶ明確になってきた。早急に対策をまとめたい」と応じた。

 要請では、県内で620ヘクタールが水稲の作付けを断念したと説明。水稲作付
け断念による資材返品などの影響額がJA北さつまで約6,800万円、JAあいら
で約2,200万円に上るとの試算も示した。畜産農家の稲わら確保の支援、湿田で
代替作物が作れない農家への共済金の早期支払いなども求めた。

            
 
鹿児島県農政連
牛
〒890-8515 鹿児島市鴨池新町15番地 TEL:099-258-5113 / FAX:099-284-1090

(c) Kagoshimaken Nouseiren All Right Reserved.

ホームに戻る